いろいろ思うこと2018/07/29 22:02

オリンピック猛暑に打ち水で対策、アスファルトでは逆効果というのはもっともですが、大通り以外はアスファルトをなくす、という方向にいったら面白いと思う。
でもまあ手入れが無理やろかねえ、、
アスファルトでも打ち水は効く温度も下がるという人もいるのですが、たとえば打ち水で38度が37度に下がって湿度ががんとあがったら体感どうなるのですかねえ。

------------------

オリンピックのボラ、若い人らのやりがい搾取の路線で怒る人が多いけど、暇な団塊が大量に参加するとみています。
クレーマーリベラルな力をもつ団塊のみなさま、ぜひ運営と戦い、熱中症で倒れまくって、オリンピックを契機に日本を正常化してください。
自分より若いボラに仕事を下請けにださないでね

------------------

子供のころ「みんな持ってる」「みんな言ってる」といってたそのままの感じで、いま「国民は怒っている」「市民は感じている」と言ってる人がいるんじゃないですかね。
そこの違和感を解消できずにひとまえで主張しても共感は得られんと思うんやけど、共感は求めてなくて、主張できたらええんやろうね。

------------------

中国ではだされたものは残すのが礼儀、に反論して、全部食えばいいじゃん、という向きもありますが、要は自分の腹具合に応じて食ったり残したりすればいいだけなのではないか。
中国の女性と結婚するにあたり女性の家に伺って、出てくるものをすべて平らげたら、「ゴミ箱」といわれるようになった知り合いもいます。まあ、食いそうやけど。

------------------

労働者のセーフティネットを雇用主におっかぶせてきた国が、災害時ボランティアを教育機関におっかぶせる姿勢を見せ始めたか。けっきょく敗戦後も総動員体制は解除されないまま70年過ぎ、あらたな戦時体制に入ったわけで。

------------------

値段がそうそうかえられないなら、振る舞いのいい客はよく扱え、というのは当たり前に出てくる話ですわねえ、差別化を求めるのは客のほうですから。一周回ってもとに戻った感じ。

------------------

レイプ犯というとキモメンのストーカーを思う向きが多いようですが、女性は無料という感覚が基本にあるのなら、モテ男がむらっときたけど相手がたまたまいないとき、だって多くておかしくないよねえ。

貧窮を観光する2018/07/05 18:17

近大の学生君たちが、フィリピンにいってスラムを肌で感じ子供らに希望を与えたい、ついては費用25万を募ります、とクラウドファンディングし、炎上したようです。




この案件は、撤回された模様。

あっちこっちから突っ込まれまくって、いまさら私が書くまでのことはないのですが、、、しかしここまで叩くかなという感じ。

この人らの姿勢そのものには、大阪の新地などで、嬢の客待ちを見物して回る男女ペアなどとおなじ匂いを感じるわけです。
嬢がいちばんいやがるのがこういう手合いだそうで。
自分は安全圏にいるという絶対的確信、というのでしょうか。

人間は下品です。物見高いのは仕方ない
ですが、子供に夢とかきれいごとを無理やりでっちあげて胸張って金まで募るのは、ちょっと違わんかな、と思った。

ただし、、、違う、とは思うけど、やめろ、とかいうのは、それはそれで違うのね。
よそさまのことなんで、サポする変な人も含めて、好きにしたらええのです。

恥知らずの愚行から本人もその周りも学ぶこともあるかもしれんとは思いますが、それは別の話として、犯罪でもないわけで。
てか、サポするひとらも、「こいつらに金やってなにやらかすか見てみよう」という向きはいませんかねえ

そんなところにいくより西成にいけよという反応には笑いましたが、フィリピンにいくというプロジェクトだからここに出てきたんでしょう。企画として通した側がいるのですから、そこは文句言うところじゃない。
へらへら数日入りこんで貧困を勘違いされたら困るっても、だったらその勘違いが表にでてきたときに筋の通った批判するしかない。
日本人として恥ずかしいからやるなっつっても、そういう恥ずかしい日本人がいるのは事実だから仕方ない。
なんでそんなに感情移入して、身もだえしてやめさせようとするのかよくわからない。

相手に対する敬意がないぞ、現地の人に悪いやろうという反応もあって、気持ちはわかるのですが、むしろ、甘い変な奴が来たら、隙があればしっかり痛い目にあわせるくらいのことはしてくれるだろう、とは思います。
たぶん、そういう馬鹿は世界レベルでみたらいくらでもいて、毎度入り込んでは、かっぱがれてるんじゃないですか。

ボラや見学者が世界から集まるとある医療施設には、そういうカモに対する対応もしっかりあるそうです、つまり、カネとって、ぬるいことだけさせて、さっさと送り返すと。当然馬鹿にはされてるらしいが。

困窮者にかかわるボラ活動は、「自分を救いに行く」という自覚のないものは一切信用できないと思っています。いや、自分探しではないですよ。
でもまあ、上から目線でも、金ばらまくなら、とりあえずありですね。
金もないのに歓迎されること前提のおかたは、そこでなくてもどっかでなにか、そのうち、やらかすでしょう。

旅行には、自分と違うものを見に行くという要素と、どこにいってもかわらないものを見て納得するという要素がある。
違うのに違わない、違わないのに違う、ことをみて、思いをはせるに至るきっかけがなんであってもいい。そこにけちつけたんじゃ、旅行なんかできない。
失礼無礼はマナー違反ではあっても犯罪ではないのです、繰り返す。
当事者同士の問題であって、痛い目にあっても同情はされない。日本人はそういうときは、同国民であってもすごく冷たいよ、香田将星君もそういう文脈でうけとられたんじゃないか。

みんなで一斉にたたくありようが、クレーマーのようにヒステリックだったりするので、ちょっと気になった。それを炎上というんでしょうが。
なんかあったときに、それみたことかと叩く、予行演習みたいなもんやね。

医療費とクレジットカード2018/06/16 18:01

医療観光とか本気で対応するような施設はとっくにもう開き直ってることと思いますが、一般開業医の話です。

クレジットカードのことです。

ネパールなんかに行くと、壁に、何の治療はいくらですとか、医療の値段がメニュのように壁に張ってあったりする。

保険医療は現状出来高で、病名に矛盾がなければ、やった検査の代金が積みあがっていく。
で、途中で別のものが見つかったら、その検査もしてしまうことが多い、緑内障ぽい視神経乳頭なら OCT もしてしまいましょうとかね。

日本の医療は、末端医療機関が、安い支払いに乗じて、軽症の受診者を大量にみて、ついでに悪そうなところをチェックすることで、全体の健康水準を維持しているところがある
悪くなったらきてください、悪いところだけみましょう、という諸外国と、根本的に違うところです。

しかし、旅先で、慢性疾患なんてみてほしいということはまずない。
目やにが出るとか、何か入ったとか、コンタクトの具合が悪いとか、その程度のピンポイントな症状をなんとかしてくれというわけで、おそらくは、二度とこない。
ふだん使ってる緑内障の点眼が切れたということもあるかもしれませんよ、それにしても、一度かかってそれでおわりには、違いない。

実際の保険との兼ね合いもありますし、みんなそうできるわけでもないが、日本の公的保険じゃない旅行者に対するその程度の医療対応はもう、ネパールのように、値段表張り出してしまえばいいんじゃないですかね。

で、その場合、支払いです。外国人観光客は、そうそう現金たらふく持ち歩かない。
カードによる医療費の払いになると思うが、そもそも、日本の患者に対しても、それを導入するのが、なかなか難しい。
いや、導入はできますよ、医療への導入をうたうシステムも2つほどすぐに出てきた。
ひとつは、カード持つ方に会員登録がいるものがあった。これは違う。
楽天もカード多種で端末はロハ(むかしの用語)なんだが、手数料が要ります、5%だっけ。

そう、最大の問題は、手数料なのですな。
保険医療の値段は公定価格です。
一般企業の商品は、カードで買うものが世の中に増えたら、最終的には損益分岐点の移動に応じて、途中でかかる手数料を小売価格に反映させることが、理屈の上では任意にできる。
しかし、保険医療はそうではない。

医療につかわれるものであっても、医療機関がそれを購入するときにはすべからく消費税がかかるが、公的保険で医療機関を受診した時には、受診者の支払いには消費税がつかない。
これ、厚労省は払い戻し式を示唆したのに医師会側は免税を主張、それが通らず払い戻しにもならず、という状況になってしまい、そのままつづいているときいた。
診療報酬改定で補填されてるというが、補填率は消費税8%に対して4%いかないと、保険医側団体の計算で見た事はある。

消費税もとれないのに、そのうえ手数料まで払ってられないよ、とふつう思うわけですね。
外国人相手の自由価格ならそれも勘案して値付けできるのですが、対象が外国人だけで、導入する気になるのか。
普段使わないカードの端末を、わざわざそのために導入する気になる施設は、少ないと思う。

半端にカードを公的保険以外と称して導入しても、はたして、公的保険の窓口には使えないと突っ張り切れるかな、と心配すると思う。
保険証ないけど金もないからとカードで払い、あとでやっぱり公的保険でやるからと再精算もとめられたら、断ることはできない
だったら近所のコンビニATMでカード使って現金おろしてきて頂戴、になってしまうのね。

おもてなしがどうのと国を挙げていうなら、日本の化石的現金取引習慣も一部改めやすくするよう、後押ししてくれたらどうかと思う。

税金もカードで払えるのだが、カード払いの手数料は支払い者負担です。
これ、通達ひとつでできることです。

田舎の医師集め2018/06/01 09:18

先日、秋田の、小阿仁村を、旅行で通過しました。勤務医が代々いびりだされたという(失礼、でもそういう報道だった)診療所もみましたが、いまもどなたか先生がおられるようでご同慶の至りです。




金出しても医者来ねえー、という報道が時々ありますねえ。

2018.5.29 12:00 産経
年収2200万円、家賃光熱費タダでも集まらず!! 医師公募断念した青森・深浦町「最後の一手」

こんなに高給なのに、的な見出しになってる。

医局の強制力もなければ、人口比を考えると偏在するのが当たり前
住民がいなくなるのになぜ医者が入ってくると思うのか。

若い医者がこないというが、若いうちはいろんな症例をたくさんもつのが大切なんだから、400床以上の病院に勤務させてあげてほしい。大学病院にいっぱなしは、まずいとはおもうが。フィードバックがかかりにくい場所なので。

田舎に幻想を持たせて自発的な動きを期待するなら、研修先はある程度の都市圏にするべきで、むしろ医学部はすべて大都市圏においてしまったほうがいいと思いますけどねえ。

セクハラと録音の流用2018/04/22 22:56

どんどんバカバカしい話になってきた。
セカンドレイプがどうのといいながら、立民党や母体たるリベラル記者どもが実名を平然と公表

「元々匿名で済んでいた話だったのに、立憲民主党の杉尾秀哉議員が「民放の記者」と明らかにしてしまい、テレビ朝日が「自社の社員」だと公表してしまい、フリー記者が民進党の会見で「進優子氏の実名」を出してしまい、その会見の動画を民進党が公開してしまったことで、福田事務次官のセクハラ疑惑の当事者がテレビ朝日の進優子さんであったと拡散してしまったわけです。」

これ、取材しにくくしやがってとか、ネタばらししやがってとか、上司がなってないんじゃねえかとか、業界身内の感情がうずまいてそうですな。

録音自体はつぎはぎも疑われ、しかも内容たるや、、、、


どなたがキャプられたのか、拾ってきた画像ですみません。

セクハラなんだから音源流出をとがめてはいけないとか何とかいう人がいるのですけどね。

このやりとりですが、仕事つまり取材だったなら音源は会社のものだから無断流用は横領相当です。
セクハラの是正ですが、猥談の相手が嫌なら会社からそう申し入れればいい。これをネタにむしろいい情報ももらえるチャンスという価値観の記者もいるだろうという指摘もあるが、嫌なら仕方ない。
相手するのが嫌なのに、申し入れもなく異動もさせてもらえないなら、枕営業まがいの強要ですから、これは労働問題です。労務局かどっかにまずいくべきでしょう。

取材じゃないのなら、それでも何度も自分から出かけて行って猥談の相手したなら個人的な関係と思われて当然です。個人的なやりとりを流用するのは信義則に反する
自分から何度もきておいてそれはないだろうということで、司法に名誉棄損で訴えるのはまったく正しい。

どっちにしても、まずはテレ朝と記者の問題です。
ですから、こうなったらいったるでという感じでテレ朝が「抗議」とか#metoo的に動くのが馬鹿げているとしかいえません。

それで国会が動かないのは、なにがなんでも倒閣に結び付けたいということでしょう。

安倍首相は、外交はけっこうカタいけど内政はどうだかなあとは思っています。労働問題も放送法も重要ポイントは外してるし、著作権延長や種子法廃止とかはもう全然気に入らない。
それでも、こんなアホなことで政権交代する前例ができてはどうしようもないので、野党側につく気には一切ならない。そういう人はまだまだいるのだろうと思う。

政権が悪いから役人もこんななんや、というのが倒閣運動のスタンスですが、役人はもともとこういうもんなんだよ。それで政権をころころかえても、役人が良くなるわけないじゃないか。

覚え イラク日報2018/04/17 22:04

おぼえです。

自衛隊、イラク日報の全文を朝日新聞が公開

平成17年(2005年)9月26日の日報分から平成18年(2006年)7月18日にかけて、ほのぼの面白い記事がちょこちょこ出ると評判です。
「事実を整える」 Nathan(ねーさん) 
「防衛省自衛隊日報が面白い:バグダッド日誌バスラ日誌などの見つけ方」

当然まとめサイトもできまして。

OCR処理して単語から記事を検索できるようにしてしまう人まで出ました。

いかに戦闘地帯でなかったか記録してるんだから、求められるありようとしては正しいです罠。
こんな日報、軍隊と言えんという向きもあるが、軍隊じゃないんでしょ。

セクハラ録音とセカンドレイプ2018/04/17 16:20

財務次官さんが、セクハラ発言かましたという録音が出たそうな。

朝日新聞デジタル 「財務次官のセクハラ発言? 新潮が音声データを公開」
2018年4月13日21時19分
「週刊新潮は午後になって、福田氏が飲食店で30代の女性記者に「胸触っていい?」「予算が通ったら浮気するか」「抱きしめていい?」などと話したとする音声データを公開した。上野賢一郎・財務副大臣はこの日の衆院厚労委員会で「音源を確認し、しかるべき対応をさせていただきたい」と述べた。」

自分の声というのは肯定してるそうですが、相手が誰なのか黙ってるということは、飲み屋のおねえちゃんじゃないでしょう、と想像させる。
相手が記者なら、上下関係はないとはいえ、取材源という立場でそういうことをいうわけですから、、勧誘に来た保険外交員に、酔って、枕しろとからむいうようなもんです。十分危ない。
だから黙ってるのは保身としては正解。アラーキーが黙ってるのと一緒。

それでも、状況がどうか明らかにしようという動きをなんでも「セカンドレイプ」といって弾劾するのはどうかと思う。
不快であろうが被害者自身が語らなければ、こういうものは、どうしようもないではないですか。
語る被害者を叩くからセカンドレイプになるのであって、叩くのが悪いし、叩かなければいいし、叩く奴をも叩くべきでしょう。
べつに本人をはじめから出してくる必要はない。ネタ元新潮が、これこれこういう状況で、と、推定被害者本人の言い分を匿名的にでもいいからまずちゃんと書いたらどうかな。それでも否定できるかどうか、本人にはわかるだろうし。

#metoo 運動のすごさは、実名で顔出してやってることですよ。
尻馬に乗って匿名でやっても、確認できない情報源では、「嫌です」という言葉だって合成音声の切り張りと区別はつかない。噂根拠で非国民狩りやるようなもんです。
性犯罪は冤罪も多いのに、なんでこうも前のめりになるのか。いつからここは北朝鮮になった?

セカンドレイプする奴から被害者を守ってやる、という意思表示をするべきところで、単に、顔出したらセカンドレイプされるだろう許せん、と叫ぶのはどうだかですよねえ。つまり事実の確認はいらない、言ってることが正しいからいいんだと、いつもながらの理屈なんでしょうかね。
おっさんどもに一方的に踏まれてきたと感じて恨みがあるんだろうけど、おっさんから差別されたからといって、どんなおっさんでも差別してもいいわけではない。
放射線にきれいときたないがある、ような感じの理屈ですね。たぶん言うクラスターも近い。

あと、相手が飲み屋のねーちゃんでもセクハラはセクハラとかいう人、飲み屋にいってそれ、くだまいてるおっさんに言ってきてください
ママが出てきて、アホ乗せて金毟るのが商売なのに邪魔すんなといって叩きだされると思う。
身障者差別を弾劾する連中が身障者から仕事を奪ったような感じですな。

こうやって、自分が正義と息巻く連中は、右も左も、結局は似てくる

後記
そういう店で言葉遊びを、とかいう釈明が出たそうです。
あきれた言い訳だキー、という向きが目立つんですが、とにかく許せないセクハラと決めつけたいというのは公正な態度ではないよ。
べつにセクハラではありえないなんて言わんのですが、どんなでっちあげも通ってしまう構造ができてしまうのは、国民自身にとって、決していいことではない
ちゃんと検証しようよ。

再後記
テレビ朝日の女性記者が1年半にわたって猥談の相手させられ、事情言って担当替えを頼むも上司にダメといわれて録音を新潮に流したそうな。これ、さっさと替えてりゃそれで終わった話で、上司は枕で情報とれといったに等しい。女性記者がキレた、ということですか。
他メディアに無断録音勝手に流すのもどうだかですが、そこを問題にするとさらに危なそうだし、社内的にどう処理するんでしょうかね。週刊新潮から追加記事の出るかもしれない新号発売前夜に急きょ記者会見というのも姑息次官も次官だがメディアもメディア
それみろ次官のセクハラ、上司も屑だと威張る向きもあるようですが、それは結果論。テレ朝の話は初めて公になったのだし、どこにセカンドレイプあるんですかね。検証は大切やなあと再確認しました。

数学とおちこぼれ2018/04/14 12:18

貧困調査と称して出会い喫茶に入り浸っていたもと文部次官、天下りを政権に踏まれて吠え始めた感があるのですが、高校では数学がおちこぼれの要因になるから廃止せよと言い出したそうな。
あまりに記事が多くてどれを引用したらいいかわからん。

高校とか教育とかがどうあるべきか、というところから始めるしかない話を、いまの体制を維持するためにどうしたらいいか、という次元でしか語れないのはどうかとも思いますが、それ以前に。

ゆとり教育でそうもっていったのが、前川氏やその上司さんの寺脇氏じゃなかったんですか。
自分らの教育制度の失敗を受け手の生徒のせいにして、さらに制度改悪を上塗り提唱するのは、役人ぽくて流石、と思います。

内容の当否はともかく、完全な「おまゆう」案件であって、そこでこんなことを言いだす人はふつうは「恥知らず」という。
そういう人の言うことが信用するに値するとは到底思わんのですが、しかし、いうことがなんかの役にたつので喜んで持ち上げる人が後を絶たない。

土俵の上の子供2018/04/14 11:52

市長救命で土俵に上がった女性を降りろとアナウンスする体質の相撲協会ですが、こんどは、ちびっこ相撲の女児を禁止するもよう。
関係ないと協会はのたまうが、そんなわけあるかよと言いたくなるくらい、信用度は低いんじゃないですか。

「「ちびっこ相撲」でも禁止。女の子は土俵に上がらないように相撲協会が要請
「男子に比べ、女子のけがが目立つと保護者や主催団体から意見が寄せられた。安全面を考慮した」と協会は説明している。」 ハフポスト日本版編集部

公園の遊具を排除するのと同じ理屈で神事を運営するわけで、まことに日本の国技です。

この理屈でいけば、遠からず、「怪我すると困るから男の子も土俵に上がるな」になるでしょう

土俵に上がるものの特別化を図る方が組織運営によい、ということなんでしょうが、そんなローカルルールの団体を公的に支援する必要があるのかとは思います。

京都のヘイトタクシー?2018/04/09 21:39

こういうことを書いている人がいた。

ヘイトタクシーの街、京都。
京都市内のタクシー運転手の人種差別発言がひどい。京都精華大学教員に着任してから4年目を迎えるが、事態は悪化するばかりである。10回タクシーを使えば6-7回は「中国人」「韓国人」「外国人」を罵倒する運転手にあたる。」「内々でよそ者を差別し、それを快とし、その快楽を分かちもつことによって結束を固めるのが京都人の性なのか?そうは考えたくない。しかし京都の人々がこの事態を許しているのは事実だ。」

これが本当かどうかは知らない、というのは、私はいまだかってこういう運転手に当たったことがないのです。

週に数回は乗るし、最近はあまり会社も選ばない。
だから、「許している」といわれても、あったこともないのに許すも何もない

で、これに対する反応を見ていると、私も似たようなめにあったという、京都外からのひとの声がちょこちょこみられるのです。

これって、つまり、相手が地元民ならやらないということか。
部落差別にからんだことをいう運転手もいると書く人もいた。
この居住区ネタについては、相手が京都地元民だと、ことによるとあっというまに会社ごとつるし上げくらうわ。
あとに引かなさそうな旅行者相手にいうのだろうかね、旅人相手の恥はかき捨て。

しかし外国人ヘイトねえ。
東京ぶった乗客を、あんたも中国人や韓国人と同様、よそのお方やで、ちゃらちゃらしてたらあかんのやでと、いじくってるんじゃないですか。
乗客相手に結束を固めてるんじゃなく、「よそのおかたに、べつのよそのひとの悪口を言って、お前も気いつけやと牽制する」という技なんじゃないでしょうかね。
特に客が東京っぽい人だと、田舎者扱いに慣れてなくて無防備なので、うれしがってやりそうな気がする。

そう思えば、ブロガーさんの不快も、勘違いはあるけど当然のことです。反論できない形でマウントとるのが目的だからね。かの有名な「いけず」と構造は一緒
なんでそんなことするのか知らんけど、じつに京都らしいタクシーといえるでしょう。

以上、勝手な妄想と決めつけですので、あしからずご了承ください。
繰り返しますが、京都でタクシーに乗ってそんな変な話をされることは、私自身はありません。