都民ファの家庭内禁煙条例案2017/08/07 14:46

都民ファが、子供のいる家は禁煙にする条例案を提出するのどうのといいはじめたそうな。
石原さんがディーゼル車規制で波に乗った故実wを踏襲したのでしょうか。

朝日新聞デジタル「子どもいる家は禁煙」条例 都民ファ、9月提出へ 2017年8月4日01時01分
「小池百合子・東京都知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」は3日、子どもの受動喫煙を防ぐための条例案を9月開会の都議会に提出する方針を明らかにした。子どもがいる自宅や自家用車の中、通学路などでの禁煙について、罰則規定を設けず、努力義務を課す案を検討中だという。」

私は以前ブログにも書きましたように、
喫煙は身体に有害なドラッグ吸引であり、成人のみが法的に許されるが、公的な場所では許されるべきではない
と考えています。
ですから飲食店については、未成年者立ち入りと喫煙可能を完全リンクさせてはどうなのと思ってましたが、ただ、その場合、未成年者のいる親が家で吸うのを放置することとの整合性がないなあと思ってましたが、、、

いや、この条例がでたらもう、一貫性あることこの上ない。
実際問題としては、なかなか極端とは思いますけどね。

ドラッグを未成年者に二次暴露させるのははようないという話にしてしまえば、あたりまえといえばあたりまえ、はじめは努力義務でも、そのうち子供のいるリビングでの喫煙がDV扱いされるようになるかもしれません

ただ、、、
ほかにもっとやらなあかんことあるんちゃうんかいな都民ファ。

雑感いろいろ2017/07/20 22:14

暑いし頭動きませんし、ちょっと思いついたことだけ書いときます。


白内障手術の器械(フェイコマシン)更新予定で比較中、Nidek AMO Alcon と比べていますが、いやあ、、、値段のもんです。どこで線引くかになってしまう。最後までいったら、また使用感を。
B&Lも比べたかったが、動きがあまりよくないようで。まあ営業の人数がねえ。

安倍内閣が一転叩かれまくってますな。
なんであそこまで稲田さんをかばうのかようわかりません。位負けさせてつぶすほどの人材とも思えんし。
もりかけ関係の報道が相当に偏ってるのは気に入らないが、秋葉原で「あんな人達に負けるわけにいかない」といってしまったのはいけなかった。
党首としてはそうかもしれんが、首相でもあるんだから、もっと融和的にやらないと。そんなところでトランプ真似んでも、、、
加えて、こんな件にいちいちという感じで記者会見してた菅さんが、えらそうに見えたのもよくない。
いったんそういう印象ができると、挽回はなかなかむつかしいですよ。
代わりの受け皿がまともにあるとも思えないのでもうちょっと頑張ってほしいとは思うのですが。

て、民進党首。公選法に違反してなかった証拠を見せればいいだけの話に、迷走が過ぎる。これを擁護する人もどうかとも思うが、おもしろいのでとことんいってほしい。みずほタンとは違う形で党を滅ぼすところを目の当たりにできそうな。
これをちゃんと明らかにしろと求める党内の動きに「利敵行為」と言い放つ有田氏は、どの口で相手に「正しい」ことを求めるのか、ダブスタもええとこです。
しかしまあ、求める党員も、泥船から逃げる口実ほしいだけのような気がしますが。

ドローン使用中。DJI Spark はジェスチュアが売りのくせに、きっちりジェスチュアを説明したものをみない。
日本家屋内では空間が狭いし、300gなので屋外では制約あり、それに屋外でジェスチュアしたらどこ飛んでいくかわからんのでちょっと困っています。
広めの宴会会場で記念写真につかってウケをとるのが正しい使い方かね、高価いなそれにしては。

京都縦貫道の宮津より先が、大宮までできていた。丹後半島にいくのに、宮津から岩滝経由でいってたもんですが、岩滝から狭い山道をあがっていく必要がなくなりました。
30年近く、京都市内から経ケ岬に夏遊びにいっていますが、ほんとに道がよくなった。このインフラ、いつまで維持できるのだろうか。

なにこの加計騒ぎ2017/06/25 23:09

べつに議論したいわけじゃないので突っ込まないでください。ただのひとりごとです。目障りでしょうが、あらかじめお願いします。

籠池さんのほうは偽造札束で一気にお笑いになってしまいましたが、、、
加計の方もなかなかにぎやかで。

加計問題「広域的に学部ない地域」 獣医師会は要請を否定
   東京新聞 2017年6月23日 朝刊
「「広域的に獣医学部のない地域に限り新設を認める」との条件について、「国に要請したことは全くない」と否定した。この条件を加えた理由について「獣医師会の意見に配慮した」という内閣府の説明を覆す証言が出たことで、行政手続きの妥当性を強調する政府側の根拠が揺らいでいる。」

あまりこういう政治的なネタをもってくるのは好きではないのですが、、、

獣医学会が「わしら言ってない」と否定っていうのを鵜呑みにしてますが、文書が残ってないだけか、役人が学会に忖度したんじゃね、そう突っ込まれたら、けっきょくどっち側も同じじゃないの。

獣医業をわかってないだの足りなくないだの騒ぐけど、四国に獣医学部がないのも事実だし、いまの法制度上、医療と違って獣医療はインフラ扱いまではされてないのでむしろ設置は好きにさせて需給で調整するのもあたりまえのような気がします。

加計をおしたのは今治市、そこを特区にする話をはじめに進めたのは民主党の前政権だったと認識しているのですが、、、、岩盤規制したがる既得権側に配慮して1校にとめといたのに、君子面した天下り先お取り上げ次官先頭にこんだけあれこれいわれたら、現政権側も「もう制限やめた、基準クリアしたら勝手に学部つくればいいじゃない」になるのは当たり前。そもそも特区なんて、それでいけるなら全国でやる、ための下準備でしょ。

なのにアベガーと叫ぶのもなんだかですし、まあなににしても東京新聞やなあと、、、、

べつに安倍政権万歳とはこれっぽっちも思わんけど、なんでこういう筋の悪い突込みしかでけんのやろうと不思議に思う。

いわゆる共謀罪のときも、対象じゃない人が巻き込まれた時の、名誉回復やリカバリー、フィードバックをきっちり明文化規定にせんとあかんでしょうに、巻き込まれたら終わり的に騒いでそれきりなのが、理解できませんでした。捜査を許すなら証拠の目的外使用は禁じる、とか、なぜ持っていかない。別件でついでにいろいろひっかけようというのが見え見えなのがいかんのでしょう

治安維持法の再来とかいうけど、法律はすべからく運用が問題で、国体の護持を口実に統帥権を背景に軍部が好き勝手できるあのころの体制とは違うのだから、共謀法を国民を守る手段として有効活用するという発想がぜんぜんないのが困る。
もうちょっと野党はしっかりしてほしい。

聖域を設定してそれでなんでも糾弾して好きなようにしようという、いまのいわゆるリベラルの方が、よっぽどあの頃の軍国主義者やいわゆるファシストに近いと思う。
民進党や共産党が政権なんかとったら、自民党が主導した法制度を利用して、自民党よりずっとひどい国民統制体制敷くだろうことを、私は疑いません。与党もそれを自覚して、諸刃の剣にならないよう制度設計してほしいものなのですが。

お年寄りの政治利用?2017/06/12 18:30

譲位法というか退位法というのかが通って、とたんに膠着していた加計学園問題が少し進んだのは、加計学園問題がいい目くらましに使われていたしるしと勝手に思っております。

それはさておき、その上皇を、どうにかしようとあれこれ言うこと自体が、避けるべき政治利用なんじゃないかと思っているのですが、京都市長がいろいろいってらっしゃる。

「上皇」京都滞在、国に要望へ 市長、特例法成立で  2017年06月12日 16時00分 京都新聞
「天皇陛下の退位を実現する特例法の成立を受け、京都市の門川大作市長は12日の定例記者会見で、皇族の一部に京都に居住してもらう「双京構想」を踏まえ、「京都における上皇の滞在や宮中行事の実施に関し、具体的にどういう可能性があるのか、知事や各界の有識者らと近々に再び協議を行い、早急に国に要望したい」との考えを示した。」「「上皇となる天皇陛下にできるだけ長く京都に滞在していただくことは、以前から念願している。具体的にどういう可能性があるのかを専門家の意見も聞きながら、客観的に調査し、できるだけ早く国に要望したい」と述べた。」


分からない話ではないですが、ご家族に近いところに、と、老後というものを普通に考えたら思いますけどねえ。

私も近親者に高齢者がいて、何が起こるかわからない感じにどんどんなんっている。そうでなくても日頃高齢者をみてると、積極的にあれこれ動かそうという気にはなりません。

そりゃピチピチ元気であれこれいきたがってられるなら京都にたまに来てほしいというのはありでしょうけど、そんなんだったら退位とかにはなりますまい。

そもそも、皇室の二元化のもとになりそうなことは避けたほうがよろしいのではないか。

3.11のあと、京都御所に皇族の一部がきていて、警備もすごかった、特別ヘリや 特別飛行機つかえば 移動に時間はかからないだろうという人もいるのですが。

しかしそういうあわただしい移動は短時間でもしんどいんじゃないですか。

むしろ今はやりのデラックス寝台車でゆっくり全国回ってくださるというならありなんじゃないかとも思うが、そうなると、どこで体調くずしてどこの日赤に担ぎ込まれるかロシアンルーレットみたいですな。

なににせよ、お年寄りは慣れたところにいたほうがいいと私は思っています。わざわざ他人が求めて動かすことはない

ちなみにこの件についてのネット上で私が一番面白いと思ったレスは、「隠岐はどうか」というものでした、なんでやねんw
でもまあ、本人にとっては京都も隠岐も日常生活かわらんでしょう、現地への経済効果は隠岐のほうが圧倒的、随行員はどうする。

(追記)

この件について、京都人は皇室に帰ってきて欲しがってるとしたり顔にいう向きもあるのですが、、、たいがいの京都住民は、そんなもんがいまさら恒常的に住みついて交通規制がきびしくなったらたまらんとしか、思ってないと思う

と思ってたら、奈良県知事もなんか言い出したらしい。

奈良に陛下退位後の離宮を=荒井知事が検討指示

群がる群がる、ハイエナですな、もう。
まあ、あれこれみんながいい出せば、結局何も決まらないだろう。
京都がうざいので奈良にお前も手を上げろとだれか頼んだんかもしれん、というのはうがちすぎか。 

罠だけ?2017/05/29 13:07

震災後立ち入れなくなった市街区域をいろんな動物がうろつくようになって、住民が帰還に困るという。

「居住制限区域は、イノシシが他のエリアの約九倍、アライグマやハクビシンは数十倍という過密状態だった。」「こうした事態を受けて、町では一昨年十月に猟友会の会員などで有害鳥獣捕獲隊を結成。週に二回のペースで九人が避難先から通い、わなを仕掛けて動物を捕る作業を続けてきた。」

私が前あのあたりいったときも、道路沿いに、獣に注意とか猪に注意とか看板が出ていた。それから2年以上たって、さらに獣は増えたでしょう。

そら居心地ええやろなあと思うのですが、あきらかにヒトのすんでない区域なんだから、なんで銃使わんのやろうと思うのですが。

200m以内に10軒以上住居があれば駄目、は基本ですが、立ち入り禁止にしてあればそこにはヒトは基本的にはいないはずなので、交差点の真ん中にでも餌つみあげて、夜間に照明つけてそのへんの家の中から撃つ、程度のことは認める立法措置したらあかんのやろうかと思うのです。

市街地に入ってきた野生動物に対してじつは社会は弱い。入ってこないことを前提に法規制されているから、いったん入り込んだら打つ手が非常に限られる。
でも、夜間立ち入り禁止にした時点で、すくなくとも夜間においてはそこは野山とかわりはない。

和歌山のほうではきびしい制約付きながらも夜間猟が行われるようになったとききます。
流れ弾で家がいたむとか心配はあろうが、住めなかったらそもそもいたみっぱなし
居住地として人間の手に戻したいなら、生活圏から野生動物をおいたてていった歴史を再現する必要がありましょう。

それが無理なら、もと市街の中心から野生動物のサンクチュアリになっていくばかりです。

バレーコードの練習曲2017/04/14 18:33

50歳以上のおっさんアコギビギナーだけ読んでください

ずっとアコースティックギターの弾き方を習いに行ってるが、練習の少ない凡人なものでバレーコードがうまくおさえられないし、指の移動もぎこちない。

私としては、そういうところにいかないと絶対弾かなくなるので、週に一度でもしっかり弾く時間を無理にでもつくるという後ろ向きな理由でいっている。先生には非常に申し訳ない向上心のなさです。生活のリズムにもなっています。
で、そこは、下手でも楽しくというレッスンではない、そういう先生がこの世にいるのか他を知らないのでわからんが。
押さえ、移動の悪さをそのつど指摘されては単調なパターンを繰り返すのが時間のほとんど。

備え付けのヤマハの一番安いギターは、私の手持ちのギターよりネックが太くて押さえにくい。ここのところ握力もおちてきて、続ければ続けるほどに下手になってるようだ。

苦手なバレーコードを多用するレッスン曲というのも用意されているのですが、あまり好きな曲でもないのですね。よけいに弾かない。
好きな曲をやりたいものですが、その先生は、音源とそれからとったスコアを用意しろという。もっていくと、必ず違うところがでてくるので、私の前で再生してはスコアをチェックしていく。それだけで何時間もかかる。そもそも、それができるほど音源にあったしっかりしたスコアがおちてるわけでもない(いやちゃんと買うのですが)。むかしのカントリーミュージックなんか壊滅的。

弾いて歌うということをしないと気分的にちょっとしんどいので、懐メロ級の日本のフォークのコード付き歌詞集から、バレーコードの練習になりそうなものを、ちょっと選んでみました。
ひまがあったら弾くようにすれば、握力もつくし、手も馴れます。もと曲が本当にそうかというのはこの際なしです。

てきとーなアルペジオで練習するには、「悲しくてやりきれない」がよろしいですね。
Fのコードでやると、サビがなかなか指にきびしくてやりきれない
F Am, Bb FonC, F Bb, Am C7
F Am, Bb FonC, Dm Am, C7 F, F
ストロークでやっても楽しいです。移調してCのコードで5カポというのも落ちてたけど、まあ指の練習。

ストロークメインのときは、「花と小父さん」がええです。バレーコードのままの移動の練習にはなる。
Aパートはこうなります。
Bm, Em6, F#7, Bm
Bm G, F#7, C#7, F#7
Bm, C#m7-5, F#7, Bm
Bm, F#7, C#7 F#7, Bm
以上、GとC#7もバレーコードでやるのがミソです。Em6とC#m7-5の2音以外ぜんぶバレーコードになる。
移調してAmのコードで2カポにすれば、Fが一つ入るだけのなんの変哲もないコード譜になります。

私同様にギター初心者の同世代の方、バレーコードを練習したいときはご参考までに。あくまでも練習です、ひと前でやるときはなるべく指が楽なようにしましょう。

で、思うのですが、この「花と小父さん」の歌詞、いまの時代にはあまりにアブナイと思う。私は子供のころから知ってた印象深い曲ですが、宮崎某事件以降もう、こういうものは、そういう奴の妄想にしかきこえない。
べトナム人少女の誘拐殺人みていて思いました。ご冥福を。

ラブドール売春宿に思う2017/03/07 10:07

性産業方面の話です注意。

バルセロナに、ラブドールをおく売春宿が出来たという、というか、これを売春というのかよくわからない。

ラブドール専門の売春宿が営業開始 性産業の現場ではロボット革命が起きていた
The Huffington Post  |  執筆者: Mary Papenfuss
投稿日: 2017年03月04日 16時54分 JST 更新: 2017年03月04日 17時01分 JST
「「斡旋所」の客は127ドル(約1万4500円)を支払い、1時間セックスの手ほどきを受けられる。巨乳の「ルミ・ドール」4体から1体を選べる。」「「彼女たちは、動き、『感触』ともに本物の人間と変わりありません。際限なく、すべての欲望を叶えます」と、ルミ・モデルのウェブサイトは保証している。」「ウェブサイトによると、客は、バルセロナのダウンタウンにある建物の一室で「相手」と出会い、衣服と、さまざまな体位を要求できる。人形は、使用後に殺菌処理される。客はコンドームを着用しなければならない。店によると、売春宿にはすでに数人から予約が入っていると話している。」

念のため、以下がそのウェブサイト。

触覚方面でのこの分野の発達はすごいし、IAでそれなりの応答ができるようになってきたのも確かですが、まさか立って歩いて相手してくれるわけではないとは思います。

どのタイプのドールもみんな巨乳です。きゃしゃな幼さとえっちいのギャップ萌えに進化することも多いどっかの国とはちょと違う、という感想はさておき。

ロボットに感情移入しやすい日本人からは、既婚者がこれ相手するならこれも不倫と呼ぶべき、という声がわりときこえますが、どう考えてもこれは道具をつかったマスターベーションです。
Siri 並みにしゃべれて、いろいろ反応してくれたところで、「局所が再現されている」ことが眼目なんですから、巨大テンガであることは間違いない。
局所の具合は調整できるようになっていくだろうし、ちゃんと殺菌すれば病気の心配もない。殴っても首を絞めても犯罪については大丈夫、相応の反応を示すのかは知りません。壊しても金払えばいい、そうそう壊されてもたまるまいが。
 
バルセロナはカソリック圏ですが、キリスト教的にはどうかというと、人間をつくれるのは神だけだからこの人形に人格はあり得ないつまり、相手するべきではない女性相手に姦淫するわけではない。ですが、そもそもマスターベーションというか、膣外射精自体が旧約聖書で神の怒りを買ってますから、獣姦よりはましなレベルなんじゃないかと想像はします。

水商売の場合、店に客をリピさせるために、肉体関係でつる場合がある。迫ってもデキそうでデキないから通うってやつね。
風俗は、はじめからデキる。手だけとかブロウジョブのみとかはともかく、日本のヘルスみたいな全裸なのに非本番系は世界では珍しい。
そこでリピさせようとすると、性行為以外の「接客」が必要になってくる。水商売の客は体を、風俗客は心を求めてくるというのはここです。

リピは要らないヤルだけにしたいという風俗嬢、若いだけで客のつく風俗嬢は、ろくな応対もできずキスも駄目タッチも駄目腰入れて動くだけ15分1万という飛田青春通り的にやってたりする。そういうところに出入りする、マグロでもおkな男性なら、こういうラブドールで、行為としては応対可能にみえる。
ですが、そういう応対は、そこにいる嬢の多くがそもそもピチピチな実物だから許されてるんですよね。
加えてそういう場所でも客は、ある程度の率で、実はハプニング的に接客のいい「良嬢」にあたる可能性を求めてたりすると思う。これはラブドールでは無理です。

日本でやるとかなりおかしな方向にいきそうなので、バルセロナのこととして話をすすめると、かの都市のエスコートサービスはサイトに全身写真も表示、2時間からで300ユーロほど、その場合に30分くらいエッチな時間をくれるらしい。格段に短時間で安いマッサージガールの相場は30分70ユーロくらいなんですな、60分だと120ユーロくらい。
ラブドール使用料は、マッサージガールに相手してもらうのとほぼ同額になる。
ですが、その値段じゃ、ええとこ25から上たいがい30超えの、外見もそんなにたいしたことないのがやってくるだけだったと、バルセロナのマッサージ体験者がいっていた。10人くらい見て選んだのが、それでもえらく腹の出たコロンビア人だったそうですw エスコートサービスに回せないレベルの訳ですね。

ラブドールを相手にするのは、かなりの想像力とか感情移入能力とかを必要とする。
そんなに見た目麗しくない、好みじゃない、話のあわないマッサージガールにぶち当たるより、自分の好みのラブドールのほうがいいぜ、と思わせるレベルまでラブドールがきた、と、商売人としては考えるようになった、ということなのか。むしろ、マッサージガールはその程度のもん、というか、その程度のマッサージガールしか手配できない、という業者の本音か。

これが人間の相場に影響あるのか、どうでもいいことが気になりました。

(追加)
これって、巨乳だからまあええかと思いましたが、現実には対象にできない相手の代用にいく可能性あると、誰もが思いますね。

たとえばスターとかセレブとかのそっくりドールが用意できたら、そこに、特に金のとれる需要も発生するかもしれません。いまどき顔や体型のデータはふつうに出回ってる画像からなんとでもなるでしょう。
あちらの具合とかも、そのためのモデルデータが闇取引対象になるかもしれんけど、確かめようないからどうやろか、、、

あまり書きたくなかったのですが、、、、
もうひとつは、ペドです。
日本でも特に幼女体型のラブドールは、自分で買って擬人的に名前つけて着替え揃えてという方向にずいぶんいっちゃってると思いますが、実物だったら犯罪になるようなドールをこういった施設で供給するという場合、「市場開拓」という側面が出てくると危惧する人もいるんじゃないか。

ヨーロッパではもともと本当に行為しているペド写真本が80年代まで普通にエロ本として蘭独仏中心に流通していた。日本でもプチエンジェルみたいな事件があったりしましたが、アメリカにも、少女の人身売買組織が大々的にあるともいう。検閲されて表に出ないという人もいる。

http://projectcensored.org/23-modern-day-child-slavery-sex-trafficking-underage-girls-us/

安女郎のかわりというんじゃなく、ペドの代用品にしても、それで済むというなら平和です。しかし、そういうことに金を大枚出すなかには、実際にさらに金出して実物買っても構わないという犯罪傾向のあるものがいるだろう。
ラブドール貸与施設に、そういう性癖を持っている人がリストの形で情報として残る。ここから先は、下手なエロコミックにでも犯罪小説にでもなんとでもできそうに思います。

現実問題としては、そういうリストに載ってしまった、つまり表側で捕捉されやすい人間をリアルな犯罪組織が相手にはせんとは思いますけど。
貸し出しの人形相手に金出して済ますならそれはそれでええ鴨なんやし、生きた人間の管理がないのは楽やろうし(適当

エマ‐ワトソンとフェミニズムとセクシー写真2017/03/07 09:07

エマ‐ワトソンが、フェミニズム活動のいっぽうで、ヴァニティフェア誌でノーブラの写真出して、それにちまたのフェミニズム活動家が噛みついたそうな。

「エマ・ワトソン、その胸の見せ方はいいの?」ノーブラ写真に論争起こる
The Huffington Post Canada  |  執筆者: Monika Markovinovic
投稿日: 2017年03月03日 11時35分 JST 更新: 2017年03月06日 11時35分 JST
「バーバリーのボレロだけを、上半身にまとったワトソン。組まれた腕の上には、何にも覆われていない胸の一部が写っている。」「「フェミニスト」という言葉には、まだ固定観念がつきまとっているようだ。ワトソンの写真に対して、「体を見せ物にしながらフェミニストを名乗るのはおかしい」という非難が投稿された。」

フェミニズム自体を、「女性はこうでなければならない」という枠組み自体からの解放であると考えれば、エマ‐ワトソンは正しいと思います。
美しさやエロさは別の話で、、それを美しいととかエロとか思う感覚がいかんというならそれはそれで別に解決するべき話ですね。
まああたりまえ。

で、さらに思うのですが。
勘違いしてる人が多いですが、男性のマッチョ誇示も女性のセクシー誇示も、どっちかというと、同性に対する優越性の顕示なんですよね。異性に対するアピールは、いかに自分が同性の中で優れているかということを通して行われる、間接的なもんです。
ですから、そこに反発くらったのは、まあ実は正しい反応なのかもしれませんな。

つまり、エマ‐ワトソンに突っ込んでいったフェミニストたちの本音は「同性のあたしらを踏みつけにしやがって、立場ないじゃん」という、身勝手ではあるがわかりやすい怒りだったんだろう、と思う

飲食店と禁煙2017/02/10 08:49

五輪に向けて、飲食店全面禁煙を目指したところが、反発強く迷走気味のようで。

2017.2.8 15:35
飲食店原則禁煙を修正 厚労省、小規模は例外 業界反対で後退 産経ニュース
「他人のたばこの煙を吸わされる受動喫煙の防止強化策を検討している厚生労働省は、原則建物内禁煙を目指していた飲食店のうち、小規模店を例外にして喫煙を認める方向で調整していることが8日、分かった。飲食店業界の反対を受けて後退した。今後自民党などに提示して詳細を調整する。」

もうちょっと原則に立ち返ったらどうか。

喫煙は身体に有害なドラッグ吸引であり、成人のみが法的に許されるが、公的な場所では許されるべきではない

むかしは、喫煙をもって成人の象徴としたくらいで、いまでもそれなりの嗜好者もいるわけだから、一律禁止はまあ歴史的にはどうかとは思うのですね。

で、未成年者にはいけませんというのはもう当然のこととしていいでしょう。

ですから、成年者立ち入りと喫煙可能を完全リンクさせてはどうなのか

遅くからの食事は居酒屋くらいしかなかったむかしとちがって、コンビニもあるご時世です。喫煙空間に子供連れこんじゃいけないとなると食事させられなくて困るという状況もそうないでしょう。

一定以上の面積があったら分煙する、というのはいいでしょう。その上で、ファミレス居酒屋も、寿司屋も、ラーメン屋も、喫煙可能な場所については未成年者立ち入り禁止、店全体が喫煙可能なら入店禁止ですね。そしてそれを店頭に表示すると。

ほんとうは、酒類をメインに提供する場所には未成年者立ち入り禁止、も必要とは思いますが。アメリカの空港では、食事できるバールームがあって、カウンタの方には未成年者が近づいてはいけないことになっていた。これでいいのです。

イギリスのパブでも禁煙だそうですが、かの地では、パブは、文字通り「公共の場所」なのでしょう。

大人には愚行権というものもあるし、自分に悪いことは他人に害がない限り勝手にやればいいのだが未成年者を巻き込んではいけない。

問題になるのは喫煙しない成年です。これはもう、そういう店に近づかないようにするしかない。それで商売が立ちいかなければ店がやりようをかえるんじゃないですかね
でかい店なら分煙にできるから宴会はそこでやればいい。
未成年立ち入り禁止にしたら、狭い半端な「お食事、酒処」とか、けっこうそれで全面禁煙にしてしまいそうに思いますけどねえ。

私自身は、ごくたまにシガリロふかすことはありますが、タバコがなくてもぜんぜん困らない。病院なんかの敷地のすぐ外にせっせと出かけて煙草を吸う人はよくみましたが、ドラッグというのははまると怖いもんやなあとは思います。

公共と宗教2017/02/04 14:11

オーストリアで、女性が顔を隠すニカブの装用が公共の場所では禁止されることになるらしい。

これをもって、信仰の自由の迫害だとか、どんな格好するのも個人の自由じゃないかとかいう人がいるようです。

オーストリア、顔全体を覆うベール「ニカブ」を公共の場で着用禁止へ
The Huffington Post  |  執筆者: Nick Robins-Early
投稿日: 2017年02月02日 20時08分 JST 更新: 2017年02月03日 15時03分 JST
「オーストリアは、連立政権の支持強化を狙った改革の一環として、目以外の顔全体を覆うベール「ニカブ」の着用禁止を計画している。」「「我々は開かれたコミュニケーションを前提に築かれる開かれた社会の実現に力を注いでいる。 顔面を覆うベールを公共の場で着用することはこの妨げとなるため、禁止とする」と、提案書には書かれている。」

まず、公共の場のルールは個人の宗教的心情より優位であるというのは当たり前のことと思うので、宗教なり心情なりがそのルールをクリアできないからといって、それに配慮するべきというのは、政教分離をクリアした社会という自覚が足りないとしか。

政教分離が教義としては成立しないのがイスラム教でその宗教的主張のあらわれがあの格好であるということを認識しない人が多すぎます。

フランスではすでにこれが徹底されている。
ま、フランスがそれをできるのは「自由と平等を妨げるものは博愛なく排除する」こともいとわないからなんですが、おおやけには「人でなしもひととして扱うべきである」というたぐいの主張が日本では、とくにリベラルなみなさんには耳触りがよろしいのでしょう。

でもウヨクに人権はない、というのも透けて見えますけどね、そのへんからは。