大阪都構想に関して私見2020/11/01 20:25

どっちになるか知らんが結果が出る前に書いておきます。

私は他府人ながら、大阪都構想は反対、図書館や病院を要らん施設として切り捨ててきた連中の構想がまともなはずないと思う。

ですが、反対派の応援に立民だの社民だのれいわだのがやってきたんで、こら大阪都通るかもしれんなと暗い気分になった。

地方自治レベルでろくなことにならない実績ができれば国政ではストップかかるかも、とは思うが、ろくなことにならない状況は、不幸そのものですからねえ。勢いで国政があれこれなるのも嫌だし。

すみませんこの件については見あります、橋下氏の大阪市に対する個人的リベンジが出発と思ってるもんで。
知事になっても市に手を突っ込めんかった、というのははじめに橋下氏ご自身がいってたんですが、それで市長になって気が済んだかと思った。
システムそのものを呪ってたんだね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://inakameishi.asablo.jp/blog/2020/11/01/9312189/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。