日系イギリス人のノーベル文学賞2017/10/05 21:49

「日の名残り」などのカズオ‐イシグロ氏がノーベル文学賞を受賞した。

「ノーベル文学賞:カズオ・イシグロさんに」
「スウェーデン・アカデミーは5日、2017年のノーベル文学賞を作家のカズオ・イシグロさんに授与すると発表した。イシグロさんには賞金900万スウェーデンクローナ(約1億2400万円)が贈られる。」

村上春樹氏がオッズ2位につけてたのにこれってわざとかよという感じですが、、、
私は下司なもので、最近の村上氏をみると反射的に、太宰治が佐藤春夫に出した手紙を思い出してしまいます、ほんと下司なものですみません。

さてメディアはこれをどう扱うのかしら、日本人がとったような書き方せんかったらええですが。 

日本人扱いしたくてたまらない向きがあちこちにあってなんだかと思う。日本の国内状況について意見聞いてみたり、馬鹿?

5歳で日本を出て、ほとんど日本語が話せない、はじめの作品では日本はイメージだけの存在だったというのですから、日本人扱いは無理でしょう。
本人も日本人とは自分を思ってらっしゃらないようですし、日本のメディア向けリップサービスをうれしがって日本人扱いするのはやめて、日本のバックグラウンドもったイギリス人がこのような評価を受けたのが誇らしい、という態度でいたほうが暑苦しくないとは思います。

基本的には、平和賞以外のノーベル賞は個人に与えられるものですから、その個人をたたえ、その個人を育てたのであればその環境を誇りに思うというのが筋であって、ノーベル賞をもって日本アゲするほうがおかしい

その環境に「かかわらず」ということだっていくらでもある。
環境の免罪符にしてはいけないので、ここは、素直に個人を称えましょう

Brexit に関連して、いまどきのイギリスの多民族性を象徴させようという意図があったかどうか知らんけど、それでくるのが日系?、とは思いますがそれはそれ。