都民ファの家庭内禁煙条例案2017/08/07 14:46

都民ファが、子供のいる家は禁煙にする条例案を提出するのどうのといいはじめたそうな。
石原さんがディーゼル車規制で波に乗った故実wを踏襲したのでしょうか。

朝日新聞デジタル「子どもいる家は禁煙」条例 都民ファ、9月提出へ 2017年8月4日01時01分
「小池百合子・東京都知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」は3日、子どもの受動喫煙を防ぐための条例案を9月開会の都議会に提出する方針を明らかにした。子どもがいる自宅や自家用車の中、通学路などでの禁煙について、罰則規定を設けず、努力義務を課す案を検討中だという。」

私は以前ブログにも書きましたように、
喫煙は身体に有害なドラッグ吸引であり、成人のみが法的に許されるが、公的な場所では許されるべきではない
と考えています。
ですから飲食店については、未成年者立ち入りと喫煙可能を完全リンクさせてはどうなのと思ってましたが、ただ、その場合、未成年者のいる親が家で吸うのを放置することとの整合性がないなあと思ってましたが、、、

いや、この条例がでたらもう、一貫性あることこの上ない。
実際問題としては、なかなか極端とは思いますけどね。

ドラッグを未成年者に二次暴露させるのははようないという話にしてしまえば、あたりまえといえばあたりまえ、はじめは努力義務でも、そのうち子供のいるリビングでの喫煙がDV扱いされるようになるかもしれません

ただ、、、
ほかにもっとやらなあかんことあるんちゃうんかいな都民ファ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://inakameishi.asablo.jp/blog/2017/08/07/8641901/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。