いった店 鰻ビフカツほか2017/08/04 16:19

松葉総本店」 梅田 串カツ
地下道にあったものの本店。まあ、おんなじ




洋食SAEKI」 阪神岩屋駅前 洋食
暑い平日昼でしたが、外で数人待ったりするくらいお客が来てる。よい洋食屋です。



ビフカツ、厚めですが硬すぎないヘレ、揚げ方も出し方もまあ、いま風。新しい店ですし。
ソースは一瞬カレーっぽい風味だが気のせい?ソースの味そのものは赤味噌ぽい




廣川」 嵐山 鰻
有名店で昼は予約なかなか困難。夕方の予約で行くと、予約できない一階はずっと行列。二階は早かったせいかけっこう空いてて、でもあの1階じゃ予約は絞るやろなあ、席確保料として、予約金1000円までとる。



入ってしまうと、それなりにちゃんと考えて相手してくれる接客でした。
白焼きも蒲焼も3900円以上という。まわってきた蒲焼は4200円であったようです。お江戸式、柔らかくておいしい鰻でした。




湯びきおとしは、今日はないと言われた。細う巻は卵焼き硬め、ひれは、さくさくした揚げフレーク風。2皿以上要注文のうなぎ柳川は、おつゆもたっぷり。重のごはん、味も歯応えもちゃんとしたもの。
連れとシェアして、いろんなものちょっとづつ食って、あとで死にそうに腹が膨れた。
観光地のそこそこの高額店だし、行列も予約も面倒なものぐさなので、また行くかは不明。

都民ファの家庭内禁煙条例案2017/08/07 14:46

都民ファが、子供のいる家は禁煙にする条例案を提出するのどうのといいはじめたそうな。
石原さんがディーゼル車規制で波に乗った故実wを踏襲したのでしょうか。

朝日新聞デジタル「子どもいる家は禁煙」条例 都民ファ、9月提出へ 2017年8月4日01時01分
「小池百合子・東京都知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」は3日、子どもの受動喫煙を防ぐための条例案を9月開会の都議会に提出する方針を明らかにした。子どもがいる自宅や自家用車の中、通学路などでの禁煙について、罰則規定を設けず、努力義務を課す案を検討中だという。」

私は以前ブログにも書きましたように、
喫煙は身体に有害なドラッグ吸引であり、成人のみが法的に許されるが、公的な場所では許されるべきではない
と考えています。
ですから飲食店については、未成年者立ち入りと喫煙可能を完全リンクさせてはどうなのと思ってましたが、ただ、その場合、未成年者のいる親が家で吸うのを放置することとの整合性がないなあと思ってましたが、、、

いや、この条例がでたらもう、一貫性あることこの上ない。
実際問題としては、なかなか極端とは思いますけどね。

ドラッグを未成年者に二次暴露させるのははようないという話にしてしまえば、あたりまえといえばあたりまえ、はじめは努力義務でも、そのうち子供のいるリビングでの喫煙がDV扱いされるようになるかもしれません

ただ、、、
ほかにもっとやらなあかんことあるんちゃうんかいな都民ファ。