なにこの加計騒ぎ2017/06/25 23:09

べつに議論したいわけじゃないので突っ込まないでください。ただのひとりごとです。目障りでしょうが、あらかじめお願いします。

籠池さんのほうは偽造札束で一気にお笑いになってしまいましたが、、、
加計の方もなかなかにぎやかで。

加計問題「広域的に学部ない地域」 獣医師会は要請を否定
   東京新聞 2017年6月23日 朝刊
「「広域的に獣医学部のない地域に限り新設を認める」との条件について、「国に要請したことは全くない」と否定した。この条件を加えた理由について「獣医師会の意見に配慮した」という内閣府の説明を覆す証言が出たことで、行政手続きの妥当性を強調する政府側の根拠が揺らいでいる。」

あまりこういう政治的なネタをもってくるのは好きではないのですが、、、

獣医学会が「わしら言ってない」と否定っていうのを鵜呑みにしてますが、文書が残ってないだけか、役人が学会に忖度したんじゃね、そう突っ込まれたら、けっきょくどっち側も同じじゃないの。

獣医業をわかってないだの足りなくないだの騒ぐけど、四国に獣医学部がないのも事実だし、いまの法制度上、医療と違って獣医療はインフラ扱いまではされてないのでむしろ設置は好きにさせて需給で調整するのもあたりまえのような気がします。

加計をおしたのは今治市、そこを特区にする話をはじめに進めたのは民主党の前政権だったと認識しているのですが、、、、岩盤規制したがる既得権側に配慮して1校にとめといたのに、君子面した天下り先お取り上げ次官先頭にこんだけあれこれいわれたら、現政権側も「もう制限やめた、基準クリアしたら勝手に学部つくればいいじゃない」になるのは当たり前。そもそも特区なんて、それでいけるなら全国でやる、ための下準備でしょ。

なのにアベガーと叫ぶのもなんだかですし、まあなににしても東京新聞やなあと、、、、

べつに安倍政権万歳とはこれっぽっちも思わんけど、なんでこういう筋の悪い突込みしかでけんのやろうと不思議に思う。

いわゆる共謀罪のときも、対象じゃない人が巻き込まれた時の、名誉回復やリカバリー、フィードバックをきっちり明文化規定にせんとあかんでしょうに、巻き込まれたら終わり的に騒いでそれきりなのが、理解できませんでした。捜査を許すなら証拠の目的外使用は禁じる、とか、なぜ持っていかない。別件でついでにいろいろひっかけようというのが見え見えなのがいかんのでしょう

治安維持法の再来とかいうけど、法律はすべからく運用が問題で、国体の護持を口実に統帥権を背景に軍部が好き勝手できるあのころの体制とは違うのだから、共謀法を国民を守る手段として有効活用するという発想がぜんぜんないのが困る。
もうちょっと野党はしっかりしてほしい。

聖域を設定してそれでなんでも糾弾して好きなようにしようという、いまのいわゆるリベラルの方が、よっぽどあの頃の軍国主義者やいわゆるファシストに近いと思う。
民進党や共産党が政権なんかとったら、自民党が主導した法制度を利用して、自民党よりずっとひどい国民統制体制敷くだろうことを、私は疑いません。与党もそれを自覚して、諸刃の剣にならないよう制度設計してほしいものなのですが。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://inakameishi.asablo.jp/blog/2017/06/25/8604506/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。